オベロ・サファリ

email: safari@oberro.com


(言語)
旅程(表)
必要品 費用 申し込む
  オーストラリアでの冒険

ロック・アート(岩石線画)

巨大&無限に連なる山々

深い森

カンガルー

ワラビー

コアラ

フクロモモンガ

エムス

鹿

ポッサム

ハリモグラ

オオトカゲ

多種の鳥類・・

 

未開地でのスキル

ナビゲーション

動物発見

動物追跡

動物への忍び寄り

カムフラージュ

さらに...

    次回のオベロ・サファリは7泊8日です。(2005年4月30日〜5月8日の間です。)オーストラリアのグランピアン・マウンテンにて行います。この地域は映画 "Man From Snowy River." で有名なところです。それは、生涯に一度のオーストラリア・アドベンチャーになることでしょう。人数が集まり次第締め切りになりますので、お早めにお申し込みください!!

グランピアン・国立公園はメルボルンから西に約260km、アデレードから東に約400kmの所にあります。
それは、412,664エーカーに広がっています。その景色は本当に美しいものです。岩には、アボリジニーによるペインティングが見られます。また、風変わりな動物と植物も見られます。1km以上の土壌の行路も見られます。その土の行路は巨大な山々の間に絡みつくように通っています。そして、原生地域の奥深くまで進んでいき、ほかにはない写真のスポットを見つけに行きます。グランピアン・国立公園には800以上の自生の植物たちがいます。このうち20種類のものは、世界で唯一ここだけで見られるものものたちです。シダの小峡谷、低木の土地、そして巨大な森林の写真を撮るでしょう。また、グレー色のカンガルー、ポッサム、そして黒いワラビーたちや荒々しいワラビー、フクロモモンガ、エムス、赤鹿、コアラ、ハリモグラ、オオトカゲ、そして何百もの鳥類を見るでしょう。

オベロ・サファリは未開地でのスキル(サバイバル・スキル)を指導する唯一のプログラムであると言えます。私どもはあなたたちをただ動物園に連れて行くわけではありません。本物の自然界の写真を撮るフォトグラファーになるためのスキルを指導致します。他のツアーなどのなかには、美しいスポットに連れて行って写真を撮るように言うかもしれません。しかし、私どもはあなたをすばらしい場所に案内し、”自然界における原生(ワイルドな)人間”になる方法をお教え致します。そして、めったにいない、珍しい動物たちと普通でない美しい景色を発見することを学ぶことになるでしょう。

私たちは"Land Rovers"のような4WDの車と共に旅をします。彼らは頑丈で、とても居心地が良いです。就床は星の下です。ガイド達が自然界未開地でのスキルを丁寧に指導致します。このことは、自然界未開地にて写真を撮るためには必要なことなのです。

動物を見つけるための追跡のスキルも学ぶことができます。また、動物(獲物)に忍び寄るスキル、カムフラージュ、そして動物たちに実際に近づいていくスキルを学びます。ナビゲーションや動物の写真を撮影したあとに無事に戻ってくるというスキルについても指導していきます。レッスンでは、森林の中における予想外のハプニングに備えて、”サバイバル・スキル”についても学びます。私どもは、経験豊富なキャンプのシェフでもあります。サファリ・料理を作ります。自然界未開地でのテクニックと写真テクニックについて討論することができます。

もし早起きするようであれば、私どもと一緒に日の出の写真を毎日違うスポットから撮りに行くこともできます。日の出の後は、日刊のミーティングを行います。そこでは、その日一日の予定と一日のテーマを決めます。ミーティングの後はそのひのテーマについての簡単な講義をします。講義が終わった後は、ハイキングをして、各々のスキルを訓練(練習)するための自由時間を設けます。午後には次の日のスポットへ車で移動します。ドライブ中は休憩をとりながら、風光明媚なスポットの写真を撮っていきます。お昼過ぎから日没にかけては、美しいライトを使います。夕方からはキャンプ・ファイヤーを囲んで皆でご飯を食べます。志願者がいれば、コンピューターでその日撮った写真を皆に披露することもできます。そして、写真撮影のテクニックなどについて話し合い、他のグループとアイデア(意見)交換をするのもよいでしょう。

オベロ・サファリは単なる普通の写真撮影ツアーではありません。それは実際に体を使った、肉体的側面をもっています。自然界へハイキングに出かけます。実際にテントなどの持ち物を運んで自分たちでセットしていきます。そして、たきぎを集めてくるなどの仕事を手伝ってもらいます。だからといって、参加者は運動家である必要はありません。良好な健康状態であれば大丈夫です。

実際に巣の中にいるワシのクローズアップの写真を撮る第一人者になってください!! 珍しい捕食者動物のハンティングしているところの写真を撮る第一人者になろうではありませんか!!あなたの信じられないほど凄い写真で皆をびっくりさせちゃいましょう!!”わぁ...凄い!! どうやってあんな凄い写真を撮ったの!?”

あなたが学んだスキルは、一生ものになることでしょう。今まで想像すらできなかった写真と撮ることをこのサファリを通じて学んでいってください。

人数が集まり次第締め切らせていただきますので、予約はお早めに!!

申し込む

------------

翻訳はあくまで参考までになされています。英語でのページが正式なものですので、英語で書かれているページと、この日本語で書かれているページの間に何らかの違う点がありましても、私どもは一切責任を負いません。ですので、英語で書かれているページをよく読んで、すべての規約と規定を理解するようにしてください。